--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_05
17
(Thu)16:56

働くということ。

トライやる3日目。

今日は学校団体、一般団体と予約がたくさん入っています。

今日も頑張ろうね。

い・・らっしゃ・・・い・・・・ま・・せ。

声が蚊に負けてる。

お金のやり取りもぎこちなく、笑顔もなく。

お客様は「職業体験なの?頑張りなさいよ。」と優しく声をかけてくださいます。

1337133239672.jpg

にわかに忙しくなってきました。

チケットの検印です。

元気な声と笑顔でお迎え・・・してる?

1337132377757.jpg

次の団体様が入館の時は自分の判断で受付から検印のフォローにきました。

うん、小さな成長です。

臨機応変。

これは仕事上とても大切なことです。

1337132411817.jpg

お客様から偉いわね、頑張ってねとたくさんお声をかけて頂き表情が和らいできました。

1337132433449.jpg

予約が途切れた時間。

・・・立ちっぱなしの足が痛くなってきました。

1337144489613.jpg

じっと待つ。

じっと・・・できなくなってくる。

1337144468428.jpg

わ~!一緒に写真撮りましょう!

と見ず知らずの方が君たちに声をかけて笑顔でカメラの前に立たれました。

緊張していた君たちも自然と笑顔に。

ね?素晴らしいでしょう?

君たちがここで5日間働きたい!と思ったのはたぶんこんな気持ちになれるかも?

と思ったからでは?

学校では学べないことをいっぱい持って帰ってね。

1337132404027.jpg

まだ3日目だけど今日もしんどかった?

君たちの御両親は毎日毎日こうやって働いているのです。

君たちを育てるために一生懸命、何年も。

仕事の楽しさ、働くことの意義を知るのも大切だけど、

ご両親の苦労や愛情を改めて理解して欲しい。

今僕たちが幸せに生きていられるのはこういうことだったんだ!

ということをここで働くことで気づいてくれたら私たちも嬉しいです。

記 M・O


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。